2013年08月23日

パチンコ生活1年が経ちました。

⇩ランキング参加中!応援ありがとうございますm(_ _)m⇩
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

昨日いつもつけている稼働記録を見てふと気が付いたのですが・・・

どうやら私が今のパチンコ漬け生活を送り始めて、丸1年が経ってしまったようです。

早いものですね・・・(-。-)y-゜゜゜


今にして思えば、1年前の私はパチンコで勝つための基本的な考え方を一応理解していたというだけで、それを実践する力はほどんどなかったと言っていい状況でした。

実際最初の数か月は毎日いろんな店や台を彷徨い歩くばかりで、ロクに期待値も積めない日々を送っていましたからね(-。-)y-゜゜゜

しかし試行錯誤しながら毎日ホールへ通っているうちに、いつの間にか稼げる台を見つける力が自然と身についてきたようで、半年を超えたあたりからそれは数字としてはっきりと現れるようになりました。


数えてみると、この1年の中で時間の多少にかかわらず稼働をした日数は361日

全くパチンコを打たなかった日は4日しかなかったことになりますね。

実際「今日はパチンコは打ちたくない!」って思った記憶はありませんし、たまたま都合で打てなかった日の夜は、早く次の日になってパチンコを打ちたいって気持ちになりましたので。

そういう面ではこの生活は向いているのかもしれませんが・・(-。-)y-゜゜゜


しかし現状それなりの結果は出せるようになったとはいえ、いかんせん環境に依存する部分が大きいものですので、もっといろんな状況に対応する力をつけていかなければいけないとは思います。

果たして来年の今頃はどんな状況にいることやらですが・・(-。-)y-゜゜゜

2年目も奮闘してまいります!\(^o^)/


★現在「パチンコの教科書」で勉強中ですφ(..) 
 私のパチンコの師匠(と勝手に仰いでいる)のりまる様が、初心者・中級者が勝ち組になるためのポイントを動画を使って丁寧に解説されています。
 勉強の甲斐あって、この数ヶ月はそれまでより1.5倍以上の期待値を積めるようになりました(^^)
 「私も勉強してみたい!」
 という方は、こちらからどうぞ→「パチンコの教科書」について

★パチスロのほうが興味がある方には、「パチスロの免許証」がお勧めです
 ⇒「パチスロの免許証」について

★ツイッターでつぶやいてます。 
 大部分はハマってるときに愚痴っているだけどいう話もありますが(-_-;)
 気軽にお声掛けください(^_^)/

⇩こちらから他のブログを見に行けます⇩
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村
posted by テイク at 22:50| Comment(2) | パチンコ雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

テイクのパチンコスタイルを紹介します

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

今日は稼働はお休みしました。

そこで、今日は私のパチンコスタイルを紹介したいと思います。

まぁスタイルなんて格好のいいものでは特にありませんが・・・。

〇服装・持ち物

服は普通の私服ですが、持ち物が多いので、ポケットのたくさんついてる服を着ています。
上着からズボンまでポケットの中はパンパンで、結構ダブついてますが(^_^;)

あと目の保護のためのメガネをかける場合があります。
最近マジで視力落ちてきて、以前は読めてた小さな字が読みづらくなってきました。

前はサングラスをかけたりしてましたが、やっぱりホールでサングラスをかけるとすごく目立っちゃうんですよね。
なので、最近のりまる師匠がお勧めしていたJINS PC
という度なしの保護用メガネを通販で買って使用しています。

財布のお金は大体15万ぐらいは入れていってます。
終日一度も大当りしなくてももつぐらいということで・・・あまり考えたくはありませんが(^_^;)

持ち物では、携帯電話、電卓、軽食などを持っていきます。
携帯は、機種情報や期待値計算のツールをサイトで見るために使用します。
電卓は回転率や出玉計算に用います。
軽食はお腹が空いたときに食べるチョコバーなどを携帯しています。

あと必ず持って行くものとして、持ち球で打つ時に使うマイカップがあります。
私は125玉ジャストカップ
50玉マイ勝ップ
の2つをいつも持ち歩いてます。

何のために使うかというと、持ち球で打ったときに回転率と出玉数を正確に把握するためです。
それらを把握するのにホールにあるカップを使ったり、ドル箱でおおよそ計算したりする人が多いと思います。
しかし私は性格的に回転率と出玉数を正確に把握できていないとどうしても気が済まないので(-_-;)


〇ホールにて

朝イチで打つ時は回転の5〜10分くらい前にホールに着くように家を出ます。
並びは人気の新機種とかで絶対に打ちたい台があるような場合を除いて基本的にはしません。
車で待って開店したら並びの人のあとでホールに入る感じです。
まぁ私の地域は競争も特に激しくはありませんので。

昼食休憩は取りません。
ただでさえ人より回す数が少ないほうなので、そんな時間は取っていられません。
お腹が空いたときはポケットに入れている軽食(ソイジョイとかスニッカーズとか)で済ますか、事前に買って車に入れてあるパンやおにぎりを食べてます。

最近は打つホールはほぼ100%等価の店になっています。
で、等価の店で打つ場合、大当りした後も極力持ち玉は使わずに現金投資で回しています

言うまでもなく等価ですからどちらで打っても価値は同じです。
ただ現金で回したほうが、回転率と出玉の把握がしやすいのと、ドル箱を上げ下ろしする手間を省けて楽だからです。

ただ難点は、持ち玉を使わないと特に大勝ちしているわけじゃなくても、長時間打って普通に当るとドル箱をたくさん積んでしまうことになるので、とても目立ってしまうということです。
爆発力のある機種ならともかく、甘デジで毎日ドル箱を積みまくるのはあまり良いことではないですからね。
なので、手元のドル箱に玉があるうちはそれを使い、なくなったら現金を使うなどして半々ぐらいの割合で使うようにしてます。

打ち止める時間は、マックスタイプなどの大連チャンする可能性が高い機種は閉店90分前に、普通のミドルやライトミドルタイプは60〜75分前に、甘デジは45〜60分前に止めると自分の中でルールを決めています。
やはり気持ち的には負けていたりハマっているときはギリギリまで粘りたくなりますし、勝っていたり大連チャンした後のときは少し時間が早くても止めたくなったりしますが、気分で変えているとどんどん気まぐれな方向に進んでしまいそうなので、この止め時は頑なに守るように心がけています。

止める時間でふと思い出したのですが、よく打ち止めたあとにホール内の台を見て回っていると、もう閉店まで30分ぐらいしかないのに、普通にマックスタイプの機種に現金投資しているお客さんを結構見かけますよね。
ああいう人達は一体どういうつもりなんだろうといつも疑問に感じてしまいます。
大連チャンさせることが目的のようなマックスタイプで、当っても大連チャンを消化する時間がないのに打っているわけですから・・・。
まぁ恐らく勝ち負けとか損得とかは考えずに、ただ単に大当りするのが見れればそれでいいということなのかな・・・?


〇帰宅後

家に帰ってからは、その日の稼働データをパソコンに入力します。
ホールでの稼働の記録は携帯のテキストメモにつけています。
それを台ごとに集計して自分で作ったエクセルの表に入力していきます。

入力する項目としては、大当り数、ラウンド数、総回転数、平均出玉、収支などで、入力すると計算式で仕事量が計算されるようにしています。
私の場合、たとえ500円だけ試し打った台の記録も全てつけています
面倒といえば面倒ですし、そこまでしなくても大勢には影響はないかもしれませんが、これも性格的にそうしなければ気が済まないというところですね。。


というわけで、今日は私のパチンコスタイルを紹介しました。
さほど何の参考にもならなかったかもしれませんが(^_^;)

posted by テイク at 20:48| Comment(2) | パチンコ雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

マックスタイプが一番安定する!?過去8か月間の稼働データをスペック毎に集計してみた。

私がパチンコ生活を始めて約8か月ほど経ちました。

ふと思いつきで、これまでの稼働データをスペック毎に分類して、集計してみました。

打つ機種のスペックの選択は、遊びでパチンコをやる人であれば軍資金や好みによって選ぶでしょう。

稼ぐためにパチンコをするのであれば、当然収支が安定したほうがよいので、甘デジ>マックス ということになります。

しかし、現在ホールに導入される機種の数や店の取り扱いの甘さの状況としては、マックス>甘デジ の傾向が強いので、選択に悩むことになります。

パチプロを何年もやっていて、それなりに稼いできたのであれば、その辺はあまり気にせずに単純により期待値の高い台を選ぶでしょう。

しかし、私のように資金力も日々の稼ぎも少ない者にとっては、マックスタイプメインで稼働していくのはかなりリスクが伴います。
よって、日当で数千円程度の差であれば、安くても甘デジのほうを打つことを選択する場合が多いです。

実際他のパチプロさんのブログを見てて、昨年1年間で期待値に対して200万円ほどの欠損が出たという方もいらっしゃいましたしね。 ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

前置きが長くなりましたが、集計結果は下記の通りとなりました。
ちなみにツキ金額というのは、仕事量(期待値)と実際の収支の差額のことで、この数字が0より離れれば離れるほど荒れているということになります。

         総回転数    初当り確率   ツキ金額         
〇甘デジ     53,942回   1/95.5    +224,100円
〇ライトミドル  58,653回   1/202.3   ▲565,100円
〇ミドル     189,987回    1/276.1   +32,700円
〇マックス    36,422回   1/428.5     +2,900円

なんと、一番荒れるはずのマックスタイプが一番安定しているという結果になりました!! (゚ω゚ノ)ノ

まぁこれはもちろん、波のうねりがたまたま今ゼロの近くにさしかかっていたというだけのことでしょうが。

ライトミドルのマイナスの大部分は私の最大の苦手機種AKB48の欠損によるものです。

トータルでは現在30万弱の欠損になっていますが、8か月間の結果としては安定している方なのかもしれませんね。

というわけで、何の参考にもならないような集計結果でしたが、私は個人的にこういうさほど意味もなくデータを整理したり集計したりするのが好きなので、また思いついたら紹介したいと思います。

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


posted by テイク at 19:19| Comment(0) | パチンコ雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。