2013年04月30日

オーメン&Jラッシュ2 ダブル10連チャンで大勝も中身は無し

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑この顔にピンと来た方は、画像をクリックしてください↑

連休真っ只中ですが、早起きして少し遠くの街まで打ちに来ました。

最初の店で朝から甘デジの沖海2を打つ。

見た感じで何とかいけそうな気がして、最初のうちはかなり回ってくれた。
だが途中からどんどん回りが落ちてきた。
電サポ中もスルーは通るが電チュー寄りが悪すぎて玉が減ってしまう。

30k分回した段階で十分な期待値が見込めなかったため、あきらめて止め。
収支はほぼトントン。

その後いい台も見当たらなかったので、別の店へ移動。
いろいろ試し打つ中で、マックスタイプのオーメンを打つ。

この機種は数少ない私の相性がいい機種のひとつ。
今日もその通りの結果となった。

投資わずか千円で本機最強のダミアン回想リーチへ発展。
一旦外れるも、お約束の復活大当たりで6R確変。

この機種は大当たりで100%STに突入します。
キーになるのは初当りの後の最初のST。
STは77回転だが、ヘソ当りからは電サポが30回しかつかない。

この30回の覚醒モード中に当たれば以後は当たり続ける限りフル電サポのSTが続くデュエルモードに入るのだが、当たらなければ残りは潜伏ST状態になる。
16R当りが電チューで50%あるが、ヘソではわずかに1%。
デュエルモードに入らなければ、STで当たっても大量出玉は獲得できないというわけです。

その勝負どころの覚醒モードで見事「666」ギミックが完成して大当たり。
また6Rだったが、これでデュエルモードに突入。
ここ最近何回かこの機種で初当りからずっと一発でデュエルモードに入っている記憶があります。
これが相性が良い要因ですね。

次の当りもまた6Rだったものの、その後6連続で16Rの大当たりを引く。
最後に6R当りを1回追加して10連チャンで終了。
うーん、いい機種だ(o^-^o) 
悪魔とは相性がいいのかもしれません。

オーメンはその後少し打ったが、思ったほど回らなかったので止め。
それから夜までまた台や店を転々。
気がつけばまた朝の店に戻ってきてしまった(^_^;)

その店で昼間は満席で打てなかったこれまた相性が結構いい機種のJラッシュ2(ミドルタイプ)を打つ。
2台試し打った後の3台目を数十回転回したところで、モード移行時に潜確or突通の当選セグが出現。
そして、その後まもなく再びモード以降で同様のセグが出た!

う・・・これはこの機種特有の潜確→突通と当選する最悪のパターンなのでは・・・!?
と頭を抱えたが、その後少し回したところで図柄が揃って大当たり。

フッ…冷や冷やさせやがって(ー。ー)y―~~

ここから快調に連チャンを重ね、15R6回の7連チャン。
7連目のあとの電サポは規定回数で当たらず、一応連チャンは終了した。

だが、この電サポ中は普段の電サポ中とは違うBGMが流れていた。
これはこの機種でたまにある前の当りが確変だったことを示す演出なのです。

よってその後も当然続行すると程なく大当たり。
これは15R2回の3連チャンでした。

まぁ実質的にはこの機種でもまた10連チャンした形ですね。
連チャン終わったところでちょうど引き上げ時間となり、本日は終了。

ところで今日Jラッシュ2の同じシマにこんな台がありました↓↓
Jラッシュ 2500回はまり.jpg
2,500回ハマリ・・・おそろしや=( ̄□ ̄;)⇒
一応大当り確率289分の1のミドルですからね、この機種は。
しかし前述のような突通に当選するパターンがあるから、こういうことが起こるんですね。
明日は我が身・・(- −;)

今日はツキがあり6万ちょっとのプラスでしたが、内容ははっきり言ってタダ同然です。
そして今この時点でも明日のプランは真っ白です。

やっぱり連休中はおとなしくしていたほうがいいのかもしれませんが。。
いっそ混んでて稼動が多いのを逆手にとって、店をグルグル回って潜伏漁りでもしようかしら。

オーメン16R昇格「オメデトウbyダミアン」


posted by テイク at 01:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

戦国嵐 1回転でハイエナ成功!?

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑この画像をクリックすると、幸福が訪れます↑

連休2日目。昨日の時点で地元の店にまともに打てる台がないのは確認済み。
かといって、混み合う中でいい台がある可能性が薄いのにわざわざ遠くの街まで出かける気も起きない。

というわけで今日も稼ぐパチンコはお休みにしたが、やっぱり退屈なので遊び半分で昼ごろから地元のホールへ。

1軒目の店で少し打って何も起きず、2軒目の店でブラスレイダーをまず打った。

この機種は前に1度数千円試し打ちした程度でまだ大当りしたことはない。

大当り確率約309分の1で、初当りの約2分の1がST確変に突入、電チュー入賞の大当りは全て16R確変というスペックです。
言ってみれば牙狼鋼のミドル版という感じですね。
ミドルの分ST連チャン率は約70%となっている。

打ち始めて41回転でロザリオ約物が完成し、ストーリリーチへ発展。
そして最終局面で再びロザリオ完成!

ブラスレイダー ロザリオ.jpg
†ア━━(´・Д・`)━━メン†

大当りです。さすがミドルだけに初当りも軽い。
しかしラウンド中のバトルには敗れ、残念ながら10R通常でした。

時短でも当らず、持ち球が呑まれたところで回りがもう一つだったので止め。

ふと思うのだが、牙狼鋼とかガンダムとか昨日打った燃えよドラゴンとか、このブラスレイダーもそうなんだけど、最近のST機種はどうして150回とか160回とかのロングSTのものが多いのだろう?

もちろんST回数が多いから当りやすいというわけではなく、結局確変中確率との関係で決まるわけで。
STは70〜80回転もあれば十分だと思うのだが。
長くなると時間効率悪くなるし、電サポで玉減りする度合いが大きくなるだけなので、打ち手にとってはいいことありませんよね。

次に打ったのは、今度は本家本元の牙狼・魔戒閃騎鋼
1台目7千円使って当らず、2台目で70回転目に今日初の魔戒騎士SPリーチがかかる。
邪眼竜リーチだったが、フェイス役物も完成せず、タイトル背景も青色だったので、これは外れのパターンだなと思っていたが、最後のボタンがブルッときて、大当り。

そしてラウンド中バトルで鋼牙が見事立ち上がりSTに突入。
これは4連チャンで終わる。
うーん、やはり800分の1ぐらいでしか突入しないのだから、もう1〜2回は当って欲しかったですね。
その後160回ほど回して当らず止め。

それからまた店を移動。
甘デジのシティーハンターを打ち、初当りを3回引くも5Rのみの単発2回と2連1回で持ち球が呑まれて止め。

もうかなりいい時間だったので、帰ろうかと思ったが、帰る前に一応ハイエナできる台がないかグルっと店のシマを見て回る。
するとマックスタイプの戦国嵐で単発後70回転で止めてる台があった。

この機種は何度か試し打ちしたことがあるぐらいで、あまり知識もなかったが、確か潜伏があったはず。
合戦モードというモードに移行するときに小当たりまたは潜伏当選になるのだが、台を見るとモード中ではない。

もちろん出玉ありの当りで単発だった可能性もあるが、この機種はデジタルが回ってない時にボタンを押すと台の大当り履歴が見れるようになっている。
見てみると前回の大当りは合戦モード突入となっていた。

ということは潜伏である可能性は高いかな、この店のデータカウンターは基本的に小当たりカウントしないし。
まぁ様子見ながら少し打ってみよう。

すると打ち出して1回転目に役物が完成してリーチが発展。
当っちゃうかな、と思っていたが図柄は揃わず中央に「合戦」の文字が止まる。
モード移行でした。
しかしデータカウンターは大当り表示されている。

これはやっぱり潜伏を拾ったかな。また潜伏になってしまったけど。
そしてその後4回転目に予告演出のセリフのウィンドウに魚群柄が出現!!

戦国嵐会話ウィンドウ魚群柄.jpg
これだと小さくてよくわからないですね。

柄というよりも海物語の魚群そのものという感じです。

そして今度は図柄が揃って10R確変ゲット!やったね(^^)v

この機種の確変はバトルタイプなんだけど、出玉ありの当りは全て16Rなので爆発力はあります。
これで10連とかしたらおいしいな〜と皮算用をしていたが、最初のバトルであっさり敗北(-_-;)

マジかーー!!
まだ確変の可能性はあるが、確率的には4分の1ぐらい。

そして、時短ならばここで通常に戻る20回転後、確変確定である天下布武モードに移行してくれました。
あー良かったε-(。・д・。)フー

その後2回の16R当りを引いたが、またバトルに敗北。
さすがに2度は続かず3連で終了となりました。

まぁ拾った当りだと思えばこれでもラッキーだけど、やっぱマックスだからねぇ。。もうちょっと連チャンしてほしかったな。

でもこの機種結構ハイエナ狙いやすいかもしれないですね。
帰ってから調べたら潜確でもモード抜けはするみたいなので。

今は大体の店で台に機種の説明書きがついていて、潜確がある機種ではこのモードで潜確の可能性があると書いてあります。
なのでモード中に止める人はまずいないけど、モード抜けでも確変の場合がある機種でもその旨まで説明していることはまずありませんから、モード抜けてあきらめて止める人は結構いるかもしれません。

あとはデータカウンターと台の履歴を合わせて確認すればかなり確実に潜伏を拾えるのではないでしょうか。

今日の収支はプラス千円ほどと、まさに遊びのパチンコでした。
さすがに遊んでばっかもいられないので、連休中だけど明日か打てる店を探しに行こうと思います。

posted by テイク at 01:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

甘デジ南国育ちinハワイでジリ貧 燃えよドラゴンも燃えきれず

にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村
↑画像をクリックしてくれないと、ブチのめすわよ!↑

最初に行った店で、前に来た時にちょっと気になっていた甘デジの南国育ちinハワイの台を打つ。

この機種は何度か打ったことがあるが、あんまり良い記憶がない。

最近よくある一撃性を持った甘デジですね。
初当り後の9or18回転の電サポ中に当りを引ければ、ST18回転プラス時短82回転が当る限り継続する蝶々モードに突入し大量出玉も期待できるのだけど、甘デジゆえにそれがかなり狭き門になってます。
逆にそのモードに入らなければどうにも勝ちようがありません。

最初の当りは105回転で5R単発。ま、最初はこんなもんでしょ。

次は124回転で15Rの当りを引く。
15Rの当りがヘソ・電チュー共通で25%あるので、この引きも勝負の分かれ目になります。

その後の9回転の南国チャンス中に突確に当選し、出玉はないものの待望の蝶々モードに突入。

しかしこの勝負どころの蝶々モード100回転があっさりスルー。。

その後53回転で大当りするも、5R単発。

その後はハマりに突入。
これまでの電サポでどうしてもある程度玉減りしてしまったので、かなりの回転率が必要な状況だった。
一応ちょうど30k分まで回したけれど、回転率は20.5回。これじゃ全然足らないです。
333回ハマったままで止めました。

結局600回ちょっと回して15Rが1回あったものの、当りは単発3回のみで2万ちょいのマイナスでした。
やっぱ、この機種は勝てねぇな(-。-)y-゜゜゜

この機種で怖いのは潜伏確変の割合が16%もあること。
潜確当選後は18回転の潜伏STになるのだが、STで当る確率は45%くらいしかない。
なので、ハマってよくやく当ったのが潜確、そしてSTもスルーで1個も出玉が取れないという負のスパイラルに陥ってしまうことが往々にしてあるのです。
今日も2度潜確スルーしました。

その後店内のシマを見て回っていて、ふとマックスタイプの燃えよドラゴンの台が目に留まる。
打ったことないけど、パっと見ヘソも寄りも良さそうに見えるなぁ。ゲージ辛いのかな?
他に良さげな台もないので、試しにちょっと打ってみることに。

2〜3千円くらいの試し打ちのつもりだったが、最初のうちかなりよく回っていたので、もう千円試そう、もう千円様子を見ようと打ち続けて9千円まで打ってしまった。

得体の知れない台に突っ込み過ぎでもいけないので、キリ良く1万円まで打って引き揚げようと決めた。
すると9千5百円目になんかのスーパーリーチから中央にハンボーナスって書いた図柄が止まった。
どうやら大当りしたようです。

説明書きを見ると、ハンボーナスは5Rの大当りで、確変か通常かはわからないらしい。
大当り消化後100回転の時短or確変のモードに突入するが、何も起こらず電サポ終了。

だが確変の場合は160回転のSTになるので、残り60回転は潜伏になる。
というわけで必然的にあと60回は続行することに。

確変突入率が80.8%もあるのに一番最初の当りが通常だったらやだなぁ〜と思っていたが、47回転目に大して熱そうな感じもしなかった脇役のリーチで大当りした。
またしてもハンボーナス。
この機種ヘソの大当りでも16R確変が40%もあるのにな。ツカンツカン。

しかし今度は電サポ中に大当りを引けた。
今度はドラゴンボーナスって言ってるからいい当りなのかと思いきや、何のことはないこれも5Rで確変か通常かわからない当りらしい。
5Rばっかじゃ南国育ちと変わらんじゃないか(-_-)

ただこの当りの前に携帯サイトで調べたら大当りのセグ判別の情報を発見。
確認すると5R確変たっだので、ひと安心。

そろそろマックスらしい豪快な当たりをビシっと決めてくれよ〜と思っていると、ようやく電サポ中の7図柄リーチで真打ちブルース・リー登場!
燃えよドラゴン ブルースリー.jpg
ビシっと当ててくれて待望の16R確変当りです。

いよいよ連チャン率90.1もある160回転のロングSTに突入。
燃えろドラゴンーーーーーーーー・・・・・あ、スルーした(-_-;)
3連で終了です。

ここまで右打ちした中で、アタッカーと電チュー周りのコボシがかなりキツかった。
電サポ中は最初はわからなかったので、とりあえず打ちっぱなしにしたら回転1個近く減ってしまった。
2回目からは電チュー開放直前の4発打ちで止め打ちしたら現状維持ぐらいにできましたが。

回転率も潜伏中に回したのを含めて20回を切ってしまっていたので、連チャン後即止めしました。
結局この台での収支はほぼチャラ。

改めてこの機種の情報を見ると、なかなか面白いスペックですね。
確変突入率が80.8%あるけど、確変はST。
しかしSTの連チャン率は90.1%もある。
初っ端にSTスルーすると相当ヘコんでしまいますね。。

16R確変当りがヘソで40%、電チューで66%あり、16Rで当ると必ず電サポも160回つく。
5R当りだと確変と通常の場合があって、また5R確変のなかでも電サポ160回つく場合と、100回転で終わって残りは潜伏になってしまう場合があります。

カイジ沼2の連チャン率を高くしたような感じですかね。
5Rで当るか16Rで当るかで単純な出玉数の差以上にかなりの待遇格差がついてしまいますので、荒さは超マックスと言えるでしょう。

今日はその後いくつかの店を回って打ったけど、大して何も起きずに4万5千円のマイナスです。

今日から連休が始まりましたが、この連休中どう過ごすか未だに全く決めかねています。
いっそ完全に休んじゃおうかな・・でも結局退屈して打ちに行っちゃうんだろうな。






posted by テイク at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。